« 忍庭 | メイン | やげんぼり »

2008年04月30日

●NIRVANA・ミッドタウン

159.jpg
インドに長いこといた友人と、インドな1日を過ごしました。
まず六本木ヒルズ脇にあるインドスパイスのお店へ行き、タンドリーチキンの素やら、PAPADというポテトチップみたいなもんとか、マサラとか、買いました。

友達がニルヴァーナは、ニューヨークにあったけど、日本で出店した伝統的インド料理のお店という。
いつもコースで食べると、予約できて、個室というのだが、高いのでバイキングにした。
2000円、デザートまで食べ放題。

チキン料理、ポテト料理、白身魚のフリッターと3種、カレー3種とサラダ、デザート。
カレーは、私にはちょうどよいけれど、友達は、あまり辛くないらしい。
ポテトの辛味ソース炒め、みたいなのは、なんともいえない味で、ピリッときておいしい。
フリッターもさくさくしていて、風味もよくうまい。
きのこのカレー、ポークカレー、トマトのカレー。
どれもおいしかった。

デザートは、数種の焼菓子とタピオカとコーヒーゼリーと杏仁とフルーツ。
タピオカには、練乳もはいっていて、コクがあっておいしい。

ミッドタウンのガーデンに面していて、青空、緑の芝生、とてもいいロケーションだった。
食べ過ぎたので、腹ごなしに赤坂サカスまで歩いた。
友達がドミニクのパンが食べたいというので。
2時近くについて、並んだが、バケットとクロワッサン数種のみだった。
4時に通りかかったら、売り切れ閉店していた。
いつもの酸味のあるどっしりしたパンがなくって残念。
クロワッサンはそれなりでおいしい。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.leia.biz/mt/mt-tb.cgi/1574

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)