赤坂周辺の1,000円前後のランチ

希須林

kisurin_12.jpg
今日は、珍しく土曜日に出社したTさんが、話題の金葉亭のやわらかいちゃんぽん麺を楽しみにしてきたら、お休みだったので、隣の希須林にしたら、1時過ぎなのに並んでました。100円餃子もやはり楽しみだったらしい。

 12時前に食べてきたチームが、汁なし担々麺は、辛さが倍増して、4辛は5辛と同じという、たぶん食べないので必要ない情報を教えてくれました。

 冷やし担々麺の1辛にしてみました。950円。汁なしと、どこが違うのかとか、こだわりの豚バラ担つけは、辛いのかと、ダブルTさんと話している間に出来上がりました。冷たくて、そんなに辛くなくて、おいしかったー。さっぱりとしているが、タレにコクはあり、なかなかうまい。水餃子もおいしい。いつもなら、丼のご飯もお願いするのですが、昨日から2ヶ月のダイエットに突入したので、ご飯はやめて、しかもゆっくり食べてみました。
隣のTさん、もうお腹がいっぱいだとかで、餃子を3個もくれました。60円支払うといいましたが、いいよって、珍しくやさしいTさんでした。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 希須林

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.leia.biz/mt4.1/mt-tb.cgi/218

コメントする

2009年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31