第8回イベント


栗原 守氏

光設計 代表


自然エネルギーを有効に利用する    「江戸Styleの家」....のお話

環境に配慮した住まい
有害な揮発性化学物質による室内汚染の心配の少ない住む人の健康に配慮した住まいです

自然素材を使った住まい
自然素材を内装材として使い、住まい全体が自然の状態で呼吸する住まいです

 

内容

木酢液の防蟻処理や天然塗料、お茶殻リサイクルの畳、沖縄の月桃紙という壁材、コルクタイルなど自然素材の話や太陽熱で家中のお湯をとり、
雨を2トン溜めてトイレを流したりと自然エネルギーを有効に利用する家づくりを「江戸Styleの家」とネーミングしています。

チラシ



 

 

 

イベントメニュー